« 朔ちゃんの雑談、雑学、ホラ話・・・久々・・・ | トップページ | まー何となく・・・春と出会う・・・ »

2014年3月 2日 (日)

そう言えばわたくしめの娘は、ピーターパン大好きだったなー・・・

たしかニーチェさんは「神は死んだとか」曰うたようなそうぢゃなかったかなー・・・

そんで野田さんは20代の頃、ピーターパンは死んだっていったそうな・・・

「障子の国のティンカーベル」から・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dsc_0032まー取り敢えずこれを先日見に行ったのです。

しかし、娘は昔フジTVでやっていたピーターパン

が異常に好きだった。

それ以外は、ポワトリンとかセーラームーンとか

ピーターパンは近所にできた某DVD貸屋で何度借りたか

分からないほど借りて見ていたような。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

障子の国でピーターパンは頓死してしまう。

さて

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

劇の前後を考慮することなしに何か上げてみるならば、最後の審判もどきで

ピーターパンがソロモンに裁かれるところであろう、・・・しかし神の審判となると

どうしても日本的には閻魔様を生起させるイメージの芝居かなと。

ただこの芝居の動きを見ているとむしろ脳裏にイメージされるのは、「悪い夏」

や「スミヤキストQの冒険」の倉橋由美子さんのイメージか。

(倉橋さんワールドはカフカワールドにちょっとどこか似ている。)

野田秀樹的なイメージと言うよりもより倉橋ワールドを想起させるやのような

その役者の動きか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ただうまいのはアンドロギュノスを最初の設定のイメージの根核に据えたことか

一つで人間の両性偶有を代表するかのごときこの神は。

二つに分離して初めて男女の発生を想像させる。そいつはまるで旧約の

アダムとイブのようにだが、そいつが一体になるために片割れに「来い!」

って何度も言う。実は男女の「恋」の言葉的なパロディらしく、それが笑われて

笑われて・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

”どかっ”と飛ばしたが、最後の障子を使った影絵は、なんとも鋭く迫ってきて。

審判の結果からの追ってを逃れるすべとして、

ピーターパンがウェンディ―に吸収されていくことのイメージを絵的に眼前に

描いているのだが、それはイメージとしては垂直で極めて性的なイメージの喚起。

ウェンディ―はピーターパンを孕むことでアンドロギュノスに還元していくし、

どこか、まーわれわれの根源は男女一体になったものであり、同時に

性的なものを離れたもの。そんな風にこのイメージの世界を帰納させていく

ことがどこか不完全な子供大人の”男性”って生き物を連想させてくれて。

ありがたいようなこそばゆいような。

しかし、男はどこまでも子供でこの芝居のセリフの「永久子(永久歯)」が

妙に笑えた。

ピーターパンは永遠の命もっていたかもしれないが、大人になったらそれは

画餅になってしまうだろうネバーランドの住人だったし。

と言うよりもそんな世界は多分喪失されてしまうんだろうどこかで。

生存競争が第一になりがちだしね。

でも、美しく劇空間にそれが現れるだけで妙に納得したりして。

そんなイメージに強く訴える美しい世界を見せてくれた、

この芝居のキラキラしさが心地よかったような。

正直、この歳だから思えるけれど、若年頃の野田芝居は、

庄司薫の「赤頭巾ちゃん・・・」シリーズのもやもやとそのイメージ的な

憂鬱にどこか「近親感を覚える」ようでもあり。

また、そいつはどこか橋本治の「桃尻娘」シリーズにも投影されたレナちゃん

の憂鬱にも似ていて・・・。

何かを失うことの憂鬱は、逃げ込みたい恐れを抱えつつ、でも男の子になら

なくっちゃって立たなければならない男の子の気持ちが深く深くアリアリなの

かもだね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先週の今日は本当にトンボ帰りだったし。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夢のようなお話でした。脈絡もなく。

だいぶんにUP遅れましたが、何か本日急に上げ上げしたくなりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ではでは。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そろそろ、花が咲く様だろうなー、あそこも・・・

|

« 朔ちゃんの雑談、雑学、ホラ話・・・久々・・・ | トップページ | まー何となく・・・春と出会う・・・ »

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

投稿: 履歴書の封筒 | 2014年4月30日 (水) 18時41分

履歴書の封筒さん  書き込みありがとうございます。
また時間があったら訪問してください。paperwink

投稿: 朔ちゃんの町の住人 | 2014年4月30日 (水) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135147/59180111

この記事へのトラックバック一覧です: そう言えばわたくしめの娘は、ピーターパン大好きだったなー・・・:

« 朔ちゃんの雑談、雑学、ホラ話・・・久々・・・ | トップページ | まー何となく・・・春と出会う・・・ »