« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

GWの初日に

GWには、時々春スキーをしたくて出かけているところがあるのですが、今年も知り合いとちょっと出かけてみました。

P1000166_1   草津・志賀ルートが例年25日前後に開通するので

  渋峠と横手山です。

  ところが今年は昨日雪が降ったので、一時閉鎖され

  嬬恋→鳥居峠→菅平→須坂→中野→志賀のルートで

  余分に2時間かかって入りました。

「私をスキーに連れてって」の三上君が万座から志賀へ車で行ったルートと同じ・・・

この季節なのに雪あります。

P10001501_1    中腹のリフトステーションから見た横手山です。

   まあ、この辺りの雪質は最悪ですが・・・。

朝は9時半頃に到着したのですが案外人は多かったです。

あちこちの宿は車で一杯でした。

今回やっぱり良かったのは何と言っても横手山からの眺望でしょうか?

P1000184_2  横手山山頂展望台からの眺め

 目の前に北アルプスが連なっている。

P1000179

絶景でした。

空の写真にも挑戦・・・・・  P10001901

hahaha・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

あんまりへたくそなので止めました。

やっぱりこういうのは露光とかシャッター速度とか

色々勉強しないととれませんねえ。

渋峠でのゲレンデ・・・・は

P10001641   あまり人がいません。

  でも11時頃には1台しか運転していない

  リフトが満員でした。いつもだともう1台も

  運転しているのに何故か今年 。多分暖冬

  のせいだと思います。

今年のシーズンは最初に10年ぶりに新しい板を買ったのでそいつを使用しました。

カービングですが、個人的には余り好きではないです。いま一つ短くて安定性が悪い気がします。

P1000193

自分の影で最悪でした。

撮影は横手山から下るコースの途中でした。

そういえば横手山頂から富士山見えたのですが微かにだったので写り悪いです。

P1000155_2 

中央上右に微かに写っているのがマウント

富士・・・・その向こう80km位にあの松崎が・・・

下はあの有名な「私をスキーに・・・」のエンドロールで出てくる横手山のロング&超スロースピード2連リフト・・・今日は1台しか運転していませんでした。

P1000172_1 とにかく 遅ーいリフトで乗っていると嫌になる。

しかし季節柄このリフトの横のあちこちでスキーに来た人がバーベキューやってて羨ましくてなりませんでした。

この場所はすぐに道路横なのであちこちに勝手に

駐車しているグループが多い。

ちなみに横手山は今はスキーしなくてもリフトに乗って普通に頂上まで往復でき景観を楽しめます。(そういう旅行者がかなり多いです。)

以下たんなる風景です。

P10001581 浅間   この前も載せましたが、今回は昨日の雪で

白くなっていました。

P1000195_3 スキー場帰りの道すがら・・・。

        P1000199_2               

車中より白根を・・・・

と言う事で帰りに草津の湯にも浸かり割と楽しい1日でした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日)

今日はちょっと出かけました。

今日は、山のほうへちょっと行ってみました。場所は浅間山が良く見えるところで、

晴れていればもっと良かったのにというところでした。

二度上峠と言うところで倉渕村の権田と北軽沢を結んでいる路線の中間です。

でも標高1300mはあるので少し寒かったです。P1000138_1 P1000132_1

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年4月 8日 (日)

サイボーグ SHE・・・初めてじっくり映画の撮影見ました。  PART 2

今日の撮影は、多分午前中に若いエキストラを集めたシーンの撮影は終わったのでしょう。僕が見たのは彼女一人のシーンでした。

ちょいさっきの所へ戻って、県庁内へ入ると(撮影は旧庁舎です。新庁舎は隣にあって完全な超高層ビルです。) 入ると言っても玄関は撮影隊が一杯いたので、裏から入って玄関に回った。

最初は何だか良く分らなかったけれど要するに照明の準備をしていました。始めは1っ箇所、それからまた1っ箇所って感じで数箇所に設置、玄関から玄関内にレールひいてカメラを設置と、

見ていたら、見ているところにの反対側から何だか見覚えのある女性が歩いてきて僕の横を通り過ぎていきました。どうみても綾瀬はるかちゃんだよなあーってぼんやりしてしまって、それから急に焦って彼女が行く方向を視線で追って、多分化粧室の方へいったのかも。

暫く撮影準備を見ていると後ろから聞き覚えのあるあの高めの声が聞こえてきてふっと振り返ると僕の顔から50cmくらいのところをあの方が通り過ぎて、思わず見つめてしまったら見返されました・・・。(じじいなので恥ずかしくて挨拶もできず。)

関係のない人が見学しているとだけ思われていたようなので(映画のスタッフが県庁の管財課の職員にあの人誰って聞いていたのが聞こえた)・・見学者でしょうって県の人は答えてました。

つうことで、はるかちゃんに見つめられたのがこのおっさんは嬉しくて更にじっくり見てしまいました。でも彼女の顔には変なおっさんが私見ているって書いてあったような・・・・。

m(__)m;

この時生はるかちゃんを見るまでは、ほんとに今日ははるかちゃん着ているのか出演するのか全然分りませんでした。準備があまり長いので途中で抜けようかとも考えましたが幸い彼女が出現してくれたので、今日は超ラッキーだあーって事で、俄然集中して様子を見ていました。

自分的には結構真面目な顔してみてたので、映画に関心がある一般人って感じだったとおもいます。

さてさて 

最初はカメリハかなあ・・・はるかちゃんならぬ若いスタッフの女性が後ではるかちゃんが演じたのと同じような動作してましたから、そうこしているうちにこの撮影に関心を持っている様な感じの若い美しい女性とやや歳をとったカップルがじっくり見始めました。

(多分一般の人・・・身分証明つけていなかったので)

とそこに今度は、やっぱり以前、雨鱒の川の時にエレベーター内で見かけた男性が私服で現れました。Fマネだ!!

以前はスマートな感じだったのに今度はちょっと体型がよくなって、けんかが強そうな感じ。(彼なら安心してはるかちゃんのボディーガード勤まってるなって・・・)

さて本番の撮影が始まりました。

はるかちゃんは・・・超超可愛い、信じられないくらいスタイル抜群でした。ちょっとスレンダーな感じさえするような・・・。TVなんかだとアスペクト比の関係で多少横に膨らんだ感じに見えるけど全然そんな事なくて、われらが姫様の圧倒的なスタイルの良さに呆然、それとなんと言っても   目がいい  凄い  これぞ他を圧倒する存在感の源とも言ってもいいと思うほど大きな瞳の目が素晴らしい!!

今回はいやちゅう程、姫様のお姿を堪能させていただきました。

微笑んだところも最高!!

ちゅうことで内容は誰にも何にも言われていないのですが、ネタばれはやばいので話できませんが兎に角彼女の圧倒的な存在感で、この映画は素晴らしいものになるでしょう。来年の公開が待ち遠しい。今回のシーンはどこの使われるのか興味津々だし。

(外で見た方はやはり、クァク監督でした。(はるかちゃんに演技つけていた)

それとあの人が林撮影監督なんだと良く分りました。

P.S

今日は姫様はちょいNG出してました。NG出してもきちんと謝って素敵な女性でした。                この映画が成功する事心より祈ってます。

P1000121_2

昼食用の弁当が置いてありました。

もっとも既に食事は終わった後のようでしたが。

では

| | コメント (14) | トラックバック (0)

今日はラッキー、第1種接近遭遇・・・サイボーグ She 撮影じっくり見ました。

今日は朝から、どっかで「僕の彼女はサイボーグ」の撮影をしているなあなんて想いながら、いい天気なのでまたまた桜の撮影にでかけました。(この辺りは今が満開ちょい過ぎです。市内の主要な公園では花より団子状態が先週から続いてます。)

そんでもって、あるところに寄って車駐車場に入れて市立図書館でちょっと本読んで出てきたら、何だか県庁の庁舎の玄関前にトラックが沢山止まっていて、自分的にピンと来て行ってみました。

明らかに撮影の道具を下ろしていました。近くに係員に「映画の撮影かなんかですか?」って聞いたら「そうです。」って・・・

それで、どうみてもクァク監督としか思えない人が庁舎前の芝生で庁舎のほうに指で四角作って見ていて、ますますくさい・・。

と言う事で一緒にいらっしゃった方に映画の「撮影ですか」って聞くと「そうです。」って

「何の映画ですかって?」聞くと「僕の彼女はサイボーグ」という映画です。という回答で。

おラッキーV(^0^)!!!

どうやって見ようかと考えたのですが、何のことはない、県庁は日曜日は庁舎の見学ができるようになっていて・・・

と言う事で撮影現場に立ち会えました。最初は撮影のための準備で照明の位置決め、数箇所に設置、光度計で光度を計測して、色々と調整、床にも下手な影が出ないように細心の注意をはらって設定していました。・・・凄い・・・

でも映画の撮影ってホントに人力だよりで人手が食いそうな仕事なんだなあって感心。会社員の自分はいままでどうしたら人手を抜いて効率を上げるかばかり考えていたので、信じられなあーい。(大丈夫か?人件費)

撮影準備は着々と進行していきます。ふー・・・

P1000120 撮影現場に荷物運びこみ中

ところで、あの女優さん見たのかって・・・・へへへ・・・

ばっちりばちばち、じっくりじくじく・・・見ましたあーーーー!!!(^0^)VVV!!!

この撮影はあの女優さん一人きりのシーンでした。

では続きは後ほどに・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月)

今年は早いなあ桜前線。

ここいら辺りもついに・・・・桜が咲き出しました。

と言う事で、娘とかみさんの実家の両親や親戚と花見にでました。

場所は伊勢崎市の華蔵寺公園というところで、まあ一応市営の遊園地です。

場所の状態的には花より団子でしたが、やっぱり桜が咲くと春だなってことで

気持も明るくなりますね。

さて4月8日は僕の住んでいるこの街のどこかで「僕の彼女はサイボーグ」の撮影

が行われます。色々調べましたが場所は分っていません。

ただ、公共施設の内部での撮影であると言う事まで分っています。

ちょっとでいいから見たいのですが、なにせエキは26歳までなので・・・。P1000100

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »