« パッチギの事 | トップページ | 白夜行 第6夜 »

2006年2月11日 (土)

白夜行 第5夜

第5話、最高の出来でした。1話の子役で拍手とった話より、大人向けな物語で満足。

亮司を動かすために、女を武器にした手段をとった雪穂の表情が最高です。

綾瀬はるかちゃん上手い、絶賛したい。

「騙されるのが馬鹿なのよ。」ってさらっと言ったときの表情も筆舌に尽くしがたし。

ありがとうございました。

|

« パッチギの事 | トップページ | 白夜行 第6夜 »

コメント

こんばんは。
私は仕事上その時間いないのでいつも録画してあとで観ることが多いのですが、CMとばして一気に観れるのが利点です。今回も内容スゴかったですね。コーヒー入れてから観始めたのですが終わるまで飲むの忘れてましたよ。
まさに狂気の世界。

投稿: ルーエンハイム | 2006年2月12日 (日) 00時40分

どうも ルーエンハイム様

>コーヒー入れてから観始めたのですが終わるまで飲むの忘れてましたよ。

今回は本当に凄いと言うか、入り込んでしまいました。
松浦との接触と誘惑のシーンからキャプチャーした壁紙を(はるかちゃんのアップを)貼ってしまいました。

投稿: さんさしおん | 2006年2月12日 (日) 17時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135147/8607870

この記事へのトラックバック一覧です: 白夜行 第5夜:

« パッチギの事 | トップページ | 白夜行 第6夜 »